メタボ気になる『レプチン』満腹ホルモンの秘密

投稿日:2018年4月5日 更新日:



肥満男性

目次

レプチンとは

別名『満腹ホルモン』とも呼ばれています。

大辞林 第三版の解説
レプチン【leptin】

脂肪細胞から分泌されるホルモン様タンパク質。

脂肪量を一定に保つ働きがあるとされる。

出典:三省堂大辞林

 

脂肪細胞から分泌される

生理活性物質 (アディポサイトカイン) の1つで、

食欲を抑制し、エネルギー消費を増加させます。

また、体内脂肪を調整する作用もあります。

肥満時には、レプチンの作用が低下します。

 

 

食事の量を減らすダイエットや、高血圧や糖尿で、

食事に伴うストレスが満腹ホルモン『レプチン』

の働きを変化させ、食事制限に失敗してしまう

原因になることをご存知ですか?

そして、さらにたくさん食べてしまう結果にもなります。

 

 

満腹ホルモンのレプチンは

「もう満腹だよ」という一連のメッセージを

脳に伝える役割を担っています。

 

感情にとらわれないレプチン

 

良く食べる肥満男性

食欲とは感情的な欲求なので、

レプチンによって常に制御されるわけではありません。

認識メカニズム、知覚、特に感情が食欲を感じる過程に加わります。

 

私たちが「空腹」と定義するのは、生理学的に必要な欲求です。

空腹は体内が必要とする栄養素を満たし、

体内の細胞の構造と機能を正常に維持するため、

そして活力を補給するために必要です。

 

 

体内に必要な栄養素が補給されると、

満腹ホルモンであるレプチンも正常に機能するので、

空腹時には必要な栄養素をしっかりと摂取する必要があります。

今回は満腹ホルモンと呼ばれるレプチンの主な作用と、

レプチンを体内で正常に機能させるための方法をご紹介します。

 

レプチンは脂肪細胞で造られる

満腹「シグナルホルモン」とも呼ばれるレプチンは

食品から十分な脂肪を得たと実感すると、

食べるのをやめる必要があるという

メッセージを視床下部に送ります。

肥満や太り過ぎの人はレプチン抵抗性に悩まされます

肥満の人々は血中のレプチン濃度が非常に高く、

レプチンが正常に機能せず、血中に蓄積され続けます。

その結果、脳が満腹感を感じるまでに

時間がかかってしまいます。

また肥満以外に、視床下部に

何らかの問題が発症しているケースがあります。

この場合もレプチン不耐性を発症します。

 

レプチン抵抗性を軽減するための方法

炎症を起こす食品を避ける

炎症とは

脳卒中、がん、肥満、アルツハイマー病、

心疾患、関節炎、うつなどの症状に、

慢性炎症が共通して関わっているとされています。

 

炎症のすべての原因を完全に予防はできません。

たとえば、高齢になると、

免疫システムの機能が弱まり、

慢性炎症になる可能性が高まります。

 

慢性炎症になるリスクを軽減する方法はあります。

まず、食生活の改善から始めることです。

加工食品やアルコールのような不健康な食事を、

ヘルシーな食品に変えていくといいのです。

 

炎症を鎮める食品を食べる

『鮭』

鮭の切り身

関連食品:サバ、イワシ、マグロなど

脂肪を多く含む他の魚、魚油。

 

脂肪を多く含む魚は「DHAやEPAを豊富に含む」

このふたつは、炎症をしずめ、がん、心疾患、

ぜんそく、自己免疫性疾患のリスクを下げる

ヒトの体内で合成できない必須脂肪酸の

オメガ3-脂肪酸」が含まれます。

 

1年ぶりに動くようになった五十肩

1:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) 1年ぶりに動くようになった五十肩って動画が話題らしいぞ 2:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) This movie 3 ...

続きを見る

 

トマト

tomato_editedトマト_s

関連食品:トマトジュース。ピーマン、カボチャ、葉物野菜など、

炭水化物含有量が少ない色つきの野菜。

 

トマトは、抗酸化作用のあるリコピンが豊富。

この赤い果物に火を通すと、熱によって

さらに多くのリコピンが引き出され、

消炎作用が高まります。

1年ぶりに動くようになった五十肩

1:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) 1年ぶりに動くようになった五十肩って動画が話題らしいぞ 2:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) This movie 3 ...

続きを見る

アーモンド

アーモンド

関連食品:ナッツ類

 

魚と同様、アーモンドには消炎性の

オメガ-3脂肪酸が豊富に含まれます。

ナッツはビタミンEも豊富で、関節の動きを潤滑にし、

炎症を促進する働きから体を保護するのをサポートします。

 

ブルーベリー

ブルーベリー09

関連食品:ラズベリーやイチゴ。

 

冷凍しても抗酸化作用は失われないので、

ベリー類は冷凍食品でもOK。

 

ブルーベリーの青の色素は、

アントシアニンと呼ばれる抗酸化物質によるもので、

これが炎症を沈静化させる作用があります。

 

「ブルーベリーをよく食べると、

酸化ストレスを軽減させるだけでなく、

(免疫システムの細胞から分泌される)サイトカインと、

ナチュラルキラー細胞の数を増やすという研究結果が発表されています。

1年ぶりに動くようになった五十肩

1:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) 1年ぶりに動くようになった五十肩って動画が話題らしいぞ 2:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) This movie 3 ...

続きを見る

豆腐

04_tohu豆腐

関連食品:テンペ、枝豆、味噌など。

 

豆腐などの大豆製品は、イソフラボン

オメガ3脂肪酸が豊富で、

体の炎症を鎮める効果があります。

1年ぶりに動くようになった五十肩

1:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) 1年ぶりに動くようになった五十肩って動画が話題らしいぞ 2:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) This movie 3 ...

続きを見る

ニンニク

ニンニク

関連食品:タマネギ

 

よくその薬効成分が引き合いに出されますが、

研究でサイトカインと呼ばれる

催炎物質の生成を防ぐことが発見されました。

さらに、ニンニクを熱すると消炎効果が高まります。

1年ぶりに動くようになった五十肩

1:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) 1年ぶりに動くようになった五十肩って動画が話題らしいぞ 2:名無しさん@お腹いっぱい2024.04.21(Sun) This movie 3 ...

続きを見る

オリーブオイル

オリーブオイル 

連食品:アボカドオイル

 

ポリフェノールや心臓に優しい

不飽和脂肪酸が豊富で、

炎症を抑えるのに役立ちます。

イブプロフェンやアスピリンと

同じような消炎作用があります。

 

 

ケール

img_kale_ケール

関連食品:ホウレンソウなど緑黄色野菜すべて

 

ホウレンソウなど多くの緑黄色野菜には、

消炎作用のあるビタミンKが含まれています。

コップ1杯分のケールだけで、(魚に含まれる)

消炎性オメガ3脂肪酸の1日の摂取量の

約10%を摂ることもできます。

ケールが摂取できる機能性表示食品

満腹ホルモン『レプチン』の働き

レプチンは私たちの体が十分な栄養素と

エネルギーを得たことを脳に伝えるため、

視床下部にシグナルを送り、

これ以上食べる必要がないことを指示します。

 

食欲増進ホルモンの阻害

そしてレプチンはこれ以外の機能も持っています

食欲を増加する他のホルモンや他のペプチドの産生を阻害します。

レプチンには、カロリー消費と代謝を

向上させる働きがあります。

つまり、代謝を促進することで

体重を減らしたり脂肪を燃焼する働きがあります。

 

無理な食事制限はレプチン機能を下げる

非常に厳しい食事制限を行う時、

ストレスにより満腹ホルモンであるレプチンの

機能を低下させることがあります。

 

そのため、低カロリーダイエットや

魔法のように体重が落ちると言われる

ダイエット食には健康上のリスクが伴い

これらのダイエットを続けることで

レプチン機能が低下し、

空腹感が増すと同時に代謝が低下し、

体内のエネルギーのレベルも下がります。

 

ストレスによる影響

ストレス6stressful_things-w960

ダイエットにともなうストレスや慢性のストレスは、

血中のコルチゾールの量を増加します。

コルチゾール値が高ければ高いほど、

レプチンが減少します。

 

その結果、より空腹感を感じるため、

食事の量は増えるもののエネルギーレベルは

低下したままの状態が続き体重が増えます。

 

『レプチン』の減量効果

レプチンの有効性を高める方法については

様々な研究が続けられています。

体内におけるレプチンの機能や有効性が高まれば、

すぐに満腹感を感じて、食事の量が減るため、

減量効果が期待できます。

 

満腹ホルモンのレプチンは脳と連動して機能します。

体内により多くの栄養素とエネルギーが必要なときには、

食べるのを止めるシグナルを送ることはありません。

その結果、私たちの健康に悪影響を及ぼし、

最終的には減量が失敗します。

 

 

補助食品やサプリメントでレプチンを補い、

空腹感を解消するのは不健康なのでお勧めできません。

また厳しい食事制限も最終的には

リバンドを引き起こすので避けたほうが安全です。

肥満や太り過ぎに悩んでいる時や、

何をしても体重が落ちていない時は、

一度、肥満外来など医師に相談してみてはいかがでしょう

食事や運動ではなく、ホルモンのバランスに

何か問題が生じている可能性も考えられます。

 

レプチンが正常に働いているかを心配している場合は、

食生活の改善も大切ですが、それ以前に

ストレスや不安感を適切に対処しているかどうかを確認し、

ストレスや不安感を解消することが大切です。

 

『レプチン』覚えておいてください

ダイエットの重要なキーワードとして、

これから目にする機会が増える『レプチン』

この満腹ホルモンを正常に機能するために、

空腹時には必要な栄養素をしっかりと

炎症を鎮める食品で、

摂取することが基本ですね。

 





-ダイエット
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 男性の悩み解決 男塾 , 2024 AllRights Reserved Powered by STINGER.